見積書作成をラクにする
クラウド型見積書ソフト

MFクラウドシリーズはグッドデザイン賞2014を受賞しました

見積書の業務、こんなことで時間を取られていませんか?

  • 送付履歴が
    よくわからない
  • フォーマットの
    作成が面倒
  • 印刷したら
    イメージと違った
  • エクセルの書式が
    壊れてしまった
  • 名刺から
    取引先情報を入力

見積書作成ソフト「MFクラウド請求書」なら、
業務効率が大幅にアップします。

  • 見積書のステータスをかんたんに確認

    それぞれの帳票の送付状況を一覧でご確認いただけます。
    「下書き」から送信後は「送付済み」、取引先が開封したら「受領済み」と表示され、帳票管理の効率が上がります。

    業務の作業漏れを防ぎます。

  • 大量のデータも、まとめて一括操作

    取引先の一括登録、見積書の一括削除や一括メール送信など、複数のデータをまとめて操作することが可能な見積書作成ソフトです。

    • 削除
    • CSV出力
    • メール送信

    ボタン1つで複数データを一括操作が可能です。

  • 請求書・納品書・領収書にも対応

    作成した見積書をもとに、納品書、請求書、領収書を作成することができます。エクセルで手間がかかっていたファイルの変換もワンクリックで完了する見積書作成ソフトです。

  • 見積書の送付履歴を簡単に確認

    履歴閲覧画面でメールで送付した帳票の送付日時や取引先、宛先などを確認することができます。送付忘れのチェックがカンタンになります。

  • 見積書の作成はフォーマットの
    入力項目を埋めるだけ

    事業所の情報や印影、取引先マスタ、品目マスタを登録すると、後は選択するだけで見積書の作成が完了します。書き方がシンプルな見積書作成ソフトです。

  • クラウドのソフトだから
    チーム作業もラクラク

    1事業所に複数のメンバーを作成することができます。「閲覧のみ」「一般」「管理者」と権限設定が可能なので、役割分担してチーム作業ができます。

  • PDFダウンロードや印刷もできて、
    様々な用途への対応が可能

    作成した帳票はPDFでのダウンロードや印刷も可能です。データや紙での保管が必要なユーザー様も安心してお使いいただける見積書作成ソフトです。

見積書作成の手順

見積書作成から納品書、請求書変換までをカンタンにできるソフトです。

アカウント登録

・ユーザー登録
・事業所情報登録
ユーザー登録はメールアドレスのみで行えます。パスワードを設定してアカウントを作成して下さい。事業所区分、事業所名、住所、電話番号、FAX番号を登録します。

見積書作成

・取引先詳細、明細など入力
取引先・取引先詳細を入力します。(取引先登録を行っていればプルダウンリストから取引先を選択するだけで取引先詳細が自動的に入力されます)

品目・単価・数量を入力します。(一度品目情報をインプットすると、品目一覧に追加され、次回以降自動で入力されます)
・データの保存・編集
見積書に記載した情報が正しいかどうかを確認してから保存します。
あとからの編集も可能です。
・メールで送信
画面右のメール送信ボタンをクリックして宛先を入力して下さい。取引先マスタにメールアドレスを入力している場合は自動的に入力されます。

件名と本文はデフォルトで入力されていますが、必要に応じて編集が可能です。内容を確認して送信してください。

取引先開封

・送付済みを確認
・受領済みを確認
メール送信すると、該当の帳票のステータスが「下書き」から「送付済み」に変わります。
取引先がメール本文に記載されたURLから見積書のPDFを受領した時点で、該当の帳票のステータスが「送付済み」から「受領済み」に変わります。

受注

・受注済みに変更
・納品書・請求書に変換
取引先からの受注が決まったら該当の帳票のステータスを受注済みに変更します。
「納品書に変換する」または「請求書に変換する」で見積書を変換します。

MFクラウド請求書とは

見積書だけでなく、納品書・請求書・領収書の作成にも対応しています。
見積書 => 納品書 => 請求書 => 領収書の流れでかんたんに変換可能なソフトです。

  • 見積書
  • 納品書
  • 請求書
  • 領収書
Loading