Author Archives: wp-admin

一括メール送信の機能追加について

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

この度、多数のご要望にお応えして、一括メール送信に下記2点の機能を追加いたしました。

(1)メール定型文を帳票単位で設定できる機能
(2)クレジットカード決済機能

対象

・MFクラウド請求書のプロプラン以上でご利用中のお客様
クレジットカード決済機能をご利用中のお客様
※クレジットカード決済機能の詳細につきましてはこちらのブログをご参照ください。

対象ページ

・一括メール送信

ご利用方法

1. 一括メール送信の設定について
2. 定型文の設定について
3. クレジットカード決済の設定について
4. 一括メール送信について

詳細

1. 一括メール送信の設定について

1-1.請求書一覧からメール送信する請求書を選択します。
メールで送信する請求書にチェックをいれてください。

1-2.「操作を選択してください。」で「一括メール送信」をクリックします。

1-3.一括メール送信の設定画面が開きます。
下記画面で定型文及びクレジットカード決済機能の設定を送付する帳票ごとに行います。

2. 定型文の設定について

一括メール送信する各帳票の定型文を、帳票ごとに選択できます。

2-1.各帳票で使用する定型文を選択します。
なお、定型文の設定は、帳票設定の「メール定型文設定」で行ってください。

3. クレジットカード決済の設定について

3-1.カード決済有効期限を設定します。
カード決済有効期限に数値をご入力ください。

※カード決済有効期限とは、取引先様のクレジットカード決済を受け付けられる期限になります。
カード決済有効期限を経過した請求書でクレジットカード決済を行いたい場合は、取引先様へメール送信で新しくカード決済有効期限を設定したメールを送付してください。

なお、右の矢印をクリックするとカレンダーが表示されます。
カレンダー上からカード決済有効期限を選択することも可能です。

カード決済有効期限は一括メール送信する請求書に対して同じ有効期限が設定されます。

3-2.カード決済取引相手で請求対象事業者の属性を設定します。
各請求書のカード決済取引相手に、請求対象事業者の属性を選択してください。

※請求対象事業者の属性で、取引先様と「一般消費者」、または「企業・個人事業主」向けの取引を行っているか設定します。
「一般消費者」、または「企業・個人事業主」の属性によって決済手数料が異なってまいります。決済手数料の詳細につきましてはこちらのFAQをご参照ください。

4. 一括メール送信について

4-1.各請求書の送付先(メールアドレス)や必要に応じてCCを設定し、「送信する」をクリックします。

4-2.最終確認画面で「OK」をクリックするとメールが送付されます。

ご利用料金の領収書の閲覧、印刷が可能になりました

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

この度、MFクラウド請求書ご利用料金の領収書を画面で閲覧、印刷していただけるようになりました。

利用対象

MFクラウド請求書の有料サービスをクレジットカード払いでご利用中の方

対象ページ

ご利用明細の確認

印刷方法

上記ご利用明細の確認画面で、下記操作手順を行ってください。

1.閲覧、印刷したい領収書の支払月を設定する

「ご利用明細月」にyyyy/mm形式で年月を入力し、「表示」をクリックしてください。

2.領収書を閲覧する

ご利用明細を表示したら、閲覧、印刷したい領収書の「領収書を表示」をクリックしてください。

3.領収書を印刷する

「領収書を印刷」をクリックしてください。

注意事項

・ご利用明細は2016年9月分以降のみ閲覧、印刷が可能です。
・領収書の宛名は空欄で出力されますので、お客様で宛名を書き添えてご活用ください。

帳票検索機能ロールバック実施のお知らせ

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

7月10日にリリースした帳票検索機能リニューアルによりMFクラウド請求書全体における書類検索速度の低下が見られるため、機能の再検証を行います。そのため、検索機能を7月10日以前の状態にロールバック(巻き戻し)いたします。なお、巻き戻しは検索機能に対して実施するものであり、お客様のデータに影響はございませんのでご安心いただけますと幸いです。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

背景

7月10日に実施した帳票検索機能リニューアルにより、MFクラウド請求書において検索速度が低下する事象が発生しておりました。
速度向上のための改善を検討し対応を進めてまいりましたが、現時点で以前の速度に戻すことが困難であることが判明し、この度検索機能の巻き戻しを実施する運びとなりました。

お知らせブログ:帳票検索機能のリニューアルについて

ロールバック実施時期

2017年8月3日(木)17時以降

リニューアルした検索機能の復旧時期

リリース時期は未定でございます。

その他

巻き戻しの実施対象はMFクラウド請求書内の機能に限られますので、7月10日以降に作成された各種書類やデータへの影響はございません。

この度は、ご不便をお掛けし大変申し訳ございませんでした。
再発防止に努めるとともに、お客様のご期待に応えられるよう引き続き改善を行ってまいります。

帳票検索機能のリニューアルについて

※本機能は2017年8月3日(木)17時以降、ロールバックしております。
詳細につきましてはこちらのブログをご参照ください。

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

この度、多数のご要望にお応えして帳票検索機能をリニューアルいたしました。これまでは、日付検索とキーワード検索のみの簡易な検索機能でしたが、今後はより詳細な項目を指定して検索することも可能です。

対象

・MFクラウド請求書をご利用中の全てのお客様

対象ページ

見積書
納品書
請求書
領収書

ご利用方法

1. キーワード検索について
2. 絞り込み検索について
3. 検索条件のクリアについて
4. 便利な使い方について

詳細

1. キーワード検索について

書類番号(見積書番号、納品書番号、請求書番号、領収書番号)、件名、取引先名、備考、メモの内容を検索します。部分一致で検索可能です。また、絞り込み条件を指定した状態で、キーワード検索も可能です。

1.検索したい期間を指定します。

2.検索したい「キーワード」を入力し「Enter」キーを押します。

2. 絞り込み検索について

より詳細な項目を指定して検索することも可能です。また、絞り込み条件を指定した状態で、キーワード検索も可能です。

1.「さらに条件を絞り込む」をクリックし、絞り込み検索画面を表示します。

2.項目を指定します。名称の一部を入力すると候補が表示されます。

3.その他の項目も含めて検索条件を指定します。
同一項目内は「or」検索し、項目が異なると「and」検索します。
例)ステータス「未ロック、未入金、未設定」、取引先名「サンプル得意先B」を選択し検索すると、ステータスが「“未ロック”もしくは“未入金”もしくは“未設定”」かつ、取引先名「サンプル得意先B」の請求書を検索します。

3. 検索条件のクリアについて

設定した検索条件をリセットします。

一度設定した検索条件はログアウトするまで保持されます。検索条件をリセットする場合は、「検索条件のクリア」を選択します。

4. 便利な使い方について

(例1)自分が作成した請求書で「未入金」請求書のみを検索したい場合

「ステータス:未入金」かつ「作成者:自身」を選択します。

(例2)タグで検索したい場合
請求書をあらかじめ検索したいキーワードで「タグ」付けしておくと、絞り込みが可能です。
「タグ」は任意のキーワードを指定できるため、プロジェクトや、拠点で管理したい場合に便利です。

絞り込み検索で希望する「タグ」を選択します。

一括機能の使い方について

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

今回は便利な一括操作機能(一括郵送、一括メール送信、一括印刷、一括ロック、一括ロック解除、一括削除、一括請求書等変換)の使い方についてご案内します。
複数の書類をまとめて一度に操作できるので、お客様の作業効率がアップします。

対象

・プロプラン以上のプランをご利用中のお客様

対象ページ

見積書
納品書
請求書
領収書

ご利用方法

1. 一括郵送
2. 一括メール送信
3. 一括印刷
4. 一括ロック、一括ロック解除
5. 一括削除
6. 一括請求書等変換

詳細

1. 一括郵送

複数の書類をまとめて郵送依頼する機能です。

1.一括郵送したい書類にチェックします。

2.メニューで「一括郵送」を選択します。

3.内容を確認し、問題なければ「郵送する」ボタンをクリックします。
※「編集」から宛先を編集できます。宛先には「取引先」の情報が自動で反映されます。

4.最終確認画面で「OK」をクリックすると完了します。

2. 一括メール送信

複数の書類をまとめてメール送信する機能です。

1.一括メール送信したい書類にチェックします。

2.メニューで「一括メール送信」を選択します。

3.内容を確認し、問題なければ「送信する」ボタンをクリックします。
帳票設定 >「メール定型文設定」で該当する書類の【デフォルト】のメール定型文で送信されます。【デフォルト】のテンプレートが設定されていない場合は、「MFクラウド請求書標準テンプレート」で送信されます。

4.最終確認画面で「OK」をクリックすると完了します。

3. 一括印刷

複数の書類をまとめて印刷用にPDFファイル化する機能です。

1.一括印刷したい書類にチェックします。

2.メニューで「一括印刷」を選択します。

3.処理が完了するとメールが配信されますので、URLをクリックします。
件名:【MFクラウド請求書】ダウンロードの準備ができました

4.「ZIP」をクリックし、ファイルをダウンロードします。

5.作成されたファイルをまとめて印刷する場合は、作成されたファイルを「全選択」した状態で右クリックなどで「印刷」をお選びください。(操作手順はご利用のOS、ブラウザなどにより異なる場合がございます。)

4. 一括ロック、一括ロック解除

複数の書類をまとめてロック(編集不可の状態)する、もしくはまとめて解除する機能です。(全ての書類で利用可能)

1.ロック(もしくはロック解除)したいに書類チェックします。

2.メニューで「一括ロック」もしくは「一括ロック解除」を選択します。

5. 一括削除

複数の書類をまとめて削除する機能です。

1.削除したいに書類チェックします。

2.メニューで「一括削除」を選択します。

6. 一括請求書等変換

複数の「納品書」をまとめて「請求書」に変換する機能です。「納品書合算請求」機能と異なり、複数の取引先に対して作成した複数の納品書を複数の請求書に変換する機能です。

1.一括変換したい納品書にチェックします。

2.メニューで「一括請求書変換」を選択します。

3.処理が完了するとメールが配信されます。
件名:【MFクラウド請求書】納品書から請求書への一括変換が完了しました

なお、請求書は以下のように作成されます。

取引先が同一のものを一括変換した場合
・1枚の請求書としてまとめて作成されます。

取引先が異なるものを一括変換した場合
・取引先が異なるものは別の請求書として作成されます。

同じ取引先で、同じ品目のものを一括変換した場合
・1枚の請求書にまとめて作成されますが、品目はまとめられずに作成されます。

サポート機能の使い方について

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

サポート機能の使い方についてご案内します。

対象

・全てのお客様(チャットサポート、電話サポートに関してはベーシック以上のプランをご利用中のお客様が対象です)

対象ページ

サポート

ご利用方法

1. サポートページについて
2. コンタクトセンターへのお問い合わせについて

詳細

1. サポートページについて

1.画面右上の「?」マークをクリックしサポートページに移動します。

お知らせブログ
クリックするとお知らせブログに移動します。
新機能リリースやお客様に告知する際にお知らせブログでご案内します。

使い方ガイド
クリックすると操作ガイドをダウンロードしていただけます。

よくあるご質問
クリックするとMFクラウド請求書のよくあるご質問に移動します。

2. コンタクトセンターへのお問い合わせについて

画面下の「お問い合わせ方法」からコンタクトセンターにお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
「メールで問い合わせる」ボタンをクリックし、「フィードバック」フォームからお問い合わせください。なお、コンタクトセンターからの返信をご希望の場合は、返信希望のチェックを入れ、お問い合わせください。

チャットでのお問い合わせ
ベーシック以上のプランでご利用いただけます。

■対応時間:平日10:30〜17:00

「チャットで相談する」をクリックし、チャットウィンドウを立ち上げてお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
ベーシック以上のプランでご利用いただけます。

■対応時間:平日10:30〜17:00

ご利用可能な取引先数やメンバー人数を超えている場合の対応方法について

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

2017年6月1日(木)のご利用料金プランの変更にともない、現在ご登録のプランでご利用可能な取引先数やメンバー数を超えた登録がある場合に一部の機能が制限されます。
つきましては、以下に機能が制限されている際の対応方法についてご案内させていただきます。

各プランにおけるご利用可能な取引先数やメンバー数は「料金プラン」でご確認ください。

※2017年5月31日(水)以前にご登録いただいている場合でも、2017年6月1日(木)以降は以下の機能制限が適用されます。

対象

・ご登録中のプランでご利用可能な取引先数を超えている場合
・ご登録中のプランでご利用可能なメンバー数を超えている場合

対象ページ

取引先
メンバーの追加・管理
プラン設定

機能制限の概要及び対応方法

1. ご利用可能な取引先数を超えている場合
2. ご利用可能なメンバー数を超えている場合

詳細

1. ご利用可能な取引先数を超えている場合

画面右上で現在の登録されている取引先数、及びご利用可能な取引先数がご確認いただけます。

書類作成時に選択できる取引先数が、変更後のプランでご利用可能な取引先数に制限されます。

登録可能な取引先数が15件の場合、16件目以降の取引先は作成時にお選びいただけません。
なお、書類作成時は最近登録された取引先順でご利用プランに応じた取引先が選択できます。登録順は「取引先」で上から順に表示されます。

取引先の追加および、登録済み取引先の編集が制限されます。

以下のいずれかの方法にてご対応ください。
1. 「取引先」で取引先を削除し、ご利用可能な取引先数に収めてください。

2.「プラン設定」でご希望のプランにご変更ください。

2. ご利用可能なメンバー上限人数を超えている場合

MFクラウド請求書をご利用いただけません。

以下のいずれかをご対応ください。

1.「メンバー管理」権限を持つユーザー様にて「メンバーの追加・管理」でメンバーを削除し、ご利用可能な範囲に収まるよう調整してください。
「メンバー管理」権限を持つユーザーは上記画面の「メンバー管理権限者」でご確認ください。また、事業所のメンバー上限人数は上記画面の「利用可能なメンバー数」をご確認ください。

2.「プラン変更」権限を持つユーザー様にて「プラン設定」でご希望のプランにご変更ください。
「プラン変更」権限を持つユーザーは上記画面の「プラン変更管理権限者」でご確認ください。

郵送チケットの継続購入について

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

2017年6月1日(木)より、100枚単位でご購入いただける郵送チケットを販売いたします。
ご利用料金およびご利用方法についてご案内いたします。

利用対象

スターター以上のプランをご利用中のお客様
※郵送チケットはクレジットカード登録でプラン利用中のお客様がご購入いただけます。

概要

1.ご利用料金
2.購入方法
3.継続購入の解約
4.注意事項

1.ご利用料金

2.購入方法

画面右上にある歯車マークより、「プラン設定」をクリックします。

郵送チケットの「継続購入」ボタンをクリックします。

/><noscript><img src=

3.継続購入の解約

郵送チケットの継続購入を解約するには、「継続購入の解約」ボタンをクリックします。

継続購入の解約を行った時点では、郵送チケットの継続購入が行なえません。(継続購入のボタンが表示されません。)
購入した郵送チケットが0枚になった時点で、郵送チケットの継続購入が可能となります。再度、郵送チケットを継続購入する場合は、0枚になってから改めて「継続購入」ボタンをクリックしてください。

なお、プラン登録でクレジットカードをご登録中の場合は、郵送チケット残数が0枚になる前に継続購入を解約していると、郵送依頼1件ごとに郵送費用が発生する方法に自動で移行します。

4.注意事項

・郵送チケットの有効期限はチケット購入から1年間になります。有効期限をすぎると、郵送チケットはご利用いただけなくなります。
・郵送チケットの継続購入を解約後、チケット残数が0枚になった際にプラン登録でクレジットカードをご登録中の場合、郵送依頼1件ごとに郵送費用が発生する方法に自動で移行します。

キャンペーン一覧

請求書ソフト乗り換えで60日間無料!乗り換え応援キャンペーン!

請求書ソフト乗り換えで60日間無料!乗り換え応援キャンペーン!

請求書を何通作成しても料金は変わりません。取引先件数を15件以上登録されたお客様に、プロプランが60日間無料で使えるクーポンをプレゼント中!

キャンペーンを詳しく見る

新規登録でプロプラン30日間無料お試しキャンペーン!

請求書ソフト乗り換えで60日間無料!乗り換え応援キャンペーン!

いまMFクラウド請求書に新規登録すると、プロプランの機能が30日間無料でご利用いただけるお得なキャンペーンを実施中です!

キャンペーンを詳しく見る

請求書ソフト乗り換えで60日間無料!乗り換え応援キャンペーン!

※本キャンペーンは終了しております。

いつも請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」をご利用頂きありがとうございます。

5/1(月)より、MFクラウド請求書に新規登録し、取引先登録件数を15件以上登録されたお客さまに60日間無料でプロプランがお試しいただける請求書ソフト乗り換え応援キャンペーンを実施いたします。

MFクラウド請求書では、自動仕訳登録機能や請求書郵送機能など、日々の業務がラクになる機能を用意しております。MFクラウド会計・確定申告とあわせてご利用いただくことで、更なる業務効率化や経営改善に繋げることができます。また、取引先件数に応じたプラン設定のため、請求書を何通作成しても料金は変わらずご利用いただくことが可能です!

今までMFクラウド請求書をご利用ではなかったお客さまも、この機会にぜひMFクラウド請求書をご利用ください!

概要

■キャンペーン期間
2017年5月1日(月)~2017年8月31(木)

■キャンペーン内容
キャンペーン対象条件を満たしたお客様に、60日間無料でプロプランがお試しいただけるプロダクトキーをプレゼントいたします。

■キャンペーン対象条件
キャンペーン期間中にMFクラウド請求書の新規登録をされたお客さまのうち、以下が対象となります。
・取引先登録件数がはじめて15件を超えたお客さま
・クレジットカード登録、プロダクトキー登録(請求書払いを含む)がないお客さま

■ご利用方法
キャンペーン期間中にMFクラウド請求書の新規登録をして、キャンペーン対象条件を満たしたお客様にプロダクトキーを送付いたします。
※プロダクトキーの送付は、キャンペーン対象条件を満たしてから送付までに数日お時間をいただきます。
※プロダクトキーはMFクラウド請求書の「プラン設定>プロダクトキーをお持ちの方はこちら」よりご登録いただけます。

■注意事項
・「新規登録でプロプラン30日間無料お試しキャンペーン」の30日間無料期間中に、本キャンペーンのプロダクトキーを付与するとお試し無料期間は消滅します。付与したプロダクトキーの期間のみ有効となります。
・本キャンペーン以外で登録したプロダクトキーがある場合、本キャンペーンで登録したプロダクトキーのみ有効となります。また、本キャンペーンのプロダクトキー登録ができないことがございますのであらかじめご了承ください。
・郵送機能を利用する場合、クレジットカード登録が必要です。郵送機能利用のためのクレジットカード登録があった場合でも、キャンペーン対象外になります。
・請求書払いお申込みフォームよりプラン申し込みをご希望されたお客様は、キャンペーン対象外となります。